クリニックのWebサイトを集患サイトへ進化させる“専属のWebプロチーム”を、アルバイトを雇うより安く抱えませんか。

患者さんがスマホで直接貴社のWebサイトへ訪れる5G時代。Webサイト運用でできることは指数関数的に増えています。そして、それらを全てキャッチアップして適切に有用するのはもはやプロの領域。何故なら、運用するための知見と、やるべきことが多すぎるから。私たちはドクターに代わりクリニックの価値を、あくまでも貴医院オリジナルのWebサイトで格安でコミュニケートするいわばプロフェッショナルなWeb事業部です。

お付き合いいただければお分かりになりますが、私たちの価値は、何よりもドクターに本業の医療サービスに心置きなく専念していただくことにあります。

img_scroll

これからはインターネットのコミュニケーションが主流で、かつスマホファースト。

貴歯科クリニックの価値を伝えたい患者様に臓落ちさせるために、スマホを介したコミュニケーションが必須になります。

img_number_5

子育世代の20〜40代女性(東京地区)
スマホ保有率 0088.9

患者様は、スマホからGoogle経由で検索ワードと一緒に貴歯科クリニックのWebサイトにやって来るのです。
(博報堂メディア定点調査2018)

世代を超えたインターネット・スマホ・タブレット・SNSの普及。
今や、モバイルファーストが当たり前の時代です。

3人にひとりがインターネットから歯科クリニックの情報を得ている。

看板や雑誌広告といった旧メディアは10%の人しか見ていない。
しかも告知しかできないので十全なコミュニケーションは期待できません。

それにも関わらず、未だに多くの歯科クリニックが、
旧来のメディアで同じような広告コミュニケーションをおこなっています。

新聞、業界誌、駅の看板、チラシ、地域のタウン誌など、地方CMなどのメディア依存型の旧来の画一的な広告手法。

[告知しかできない旧メディアを使って同じような情報を一方通行コミュニケーションをしている。]

img_descript1

旧メディアでは、広告掲出の費用対効果もハッキリしない。

従来(旧)メディアでのコミュニケーションの限界。

新聞、業界誌、駅の看板、チラシ、地域のタウン誌の広告などは告知スペースも
限られていて、そもそも一方通行のコミュニケーション。大切な地域の患者様と、 貴歯科クリニックの特徴や価値をユーザー(患者様)に腑に落ちるカタチで
コミュニケーションすることはできません。また、費用対効果の測定も正確に
できないので経営的観点からもあまり合理的な方法とは言えなくなっています。

これからの医療は、あくまでも患者様中心にした経営的視点が不可欠です。

(※経済産業省サービス産業人材育成事業 医療経営人材育成テキスト医療経営概論より。)

医療サービスに対する患者のニーズは、疾病構造が急性疾患から生活習慣病にシフトするなかで、大きく変化している。そのような状況のもと、患者本位という観点から、そのニーズの多様化を踏まえれば、医療サービスに限らず、関連したサービスも含めたヘルスケアサービスとして、
広くサービス提供のあり方を考える必要がある。そのなかで、医療機関が提供するヘルスケアサービスの戦略を設定し、それを実行する
組織を確立するマネジメントの視点が重要となってくる…。

企業の目的は、あくまでも顧客の創造である。(ピーター・ドラッカー)

顧客を理解すること。顧客ごとの異なるニーズを見抜くことが重要だ。(フィリップ・コトラー)

dwb_top_uxd

基本フォーマットありきのお仕着せの構成ではなく、
患者様が腑に落ちる歯科クリニックの価値は何かを考え、
それに基づいた情報設計を、予め行うことが大切です。
そのための有効、かつ世界標準の手法(ISO9241-210)が、
弊社が行う患者様中心のUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)です。

歯科クリニック Web Booster©のコミュニケーション設計と、デザインの考え方。

私たちが考えるデザインのベースにあるのは、あくまでも患者様(ユーザー)に、貴歯科クリニックの価値を適切にコミュニケートする
ことです。そのために、いきなりビジュアルデザインをご提案するのではなく、歯科クリニック様のスタッフと、院長先生にインタビューを行い、その結果を、ユーザーエクスペリエンスデザイン(UXデザイン)の手法を用いて綿密に分析、歯科クリニック様がユーザーである患者様と、どのような価値を、どうコミュニケートするべきかを導き出し、それに基づいて情報設計を行います。そして、その設計をベースにしてビジュアルデザインを作成、さらにアップロード後の運用も視野に入れ、機能も含めたWebサイト全体を構築していくという丁寧、かつ合理的な方法論を実践していきます。


そして、2019年5月から、Googleで地域限定型コミュケーションが実現可能。

貴歯科クリニックに価値を感じてもらい来院していただくためには、Webサイトでの適正なコミュニケーションが有効。

地域のユーザー(患者様)に腑に落ちる貴歯科クリニックの価値を
費用対効果を鑑みながらコミュニケーション。

img_dwb_desc3

[ 貴歯科クリニックならではの特徴・価値を地域のユーザー(患者様)と双方向コミュニケーション。]

img_dwb_desc
img_dwb_cursor

患者様ファーストのWebサイトと効果的な運用で確実に集患へつなげます。

img_dwb_cursor

全てをカバーできる人材も時間もない
という歯科クリニック様へ。

Webサイトの制作→インターネット広告→解析→レポート→改善策提案→改善を
すべておまかせのオールインワンパッケージにしたリーズナブルなプロジェクトがあります。

img_dwb_cursor

これから詳しくご説明する歯科クリニック Web Boosterは、
スマホ時代の最新、かつ非常に有効な地域コミュニケーション集患対策です。

貴歯科クリニックのWebサイトを中心にした地域限定型コミュケーションの実施・運営。それが、歯科クリニック Web Boosterです。
貴歯科クリニックの価値を地域のユーザー(患者様)との双方向のコミュニケーションによって理解してもらい納得して
来院してもらう。そんなコンテンツコミュニケーションパッケージです。

top_dentalwebbooster
top_dentalwebbooster_s

Webサイト・広告の運用も全ておまかせの
Webコンテンツコミュニケーション
パッケージです。

高品位なコミュニケーションを実現する質の高い制作・運用体制。

contents_img_houmon

サイト開設前と開設後11ヶ月目に
定期検診を行います。

サイト開設前とサイト開設後11ヶ月目に貴歯科クリニックへお伺いして、現状のサイトの変更、改良点を直接話し合い、より確度の高いWebサイトへと変えていきます。

contents_img_2

厚労省のガイドラインを遵守。
プロのライターによる原稿制作。

経験豊富なプロのライターが、厚労省のガイドラインを遵守しつつ、患者様目線で文章を作成。貴歯科クリニックの魅力を伝えます。

contents_img_9

最新のUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)手法で情報設計を行います。

スタッフや院長先生にインタビューを行い、貴歯科クリニックが患者様とどのような価値をどうコミュニケートするべきかを導き出し、それに基づいて情報設計を行います。

contents_img_5

レスポンシブWebデザインでスマホからも閲覧可能。

PC、タブレット、スマホ等どのデバイスからでも快適に閲覧できます。

service_ad2

地域限定のWeb広告で患者様を
連れてきます。

地域限定のWeb広告を出稿し、貴歯科クリニックのWebサイトに直接患者様を連れてきます。貴歯科クリニックならではの体験価値を患者様にダイレクトにコミュニケートできます。

contents_img_1

プロのカメラマンによる写真撮影。

歯科クリニックのイメージは写真の質で決まります。料金内でプロのカメラマンを派遣して撮影をいたします。

contents_img_3

検索エンジン(SEO)対策。

ホームページ公開後に、YahooやGoogleなどの検索エンジンで探すと上位に表示されるよう検索エンジン対策を施します。

contents_img_4

HP解析プログラムの実装および
解析サービス。

ホームページにいつ来たのか?どのページを見たのか?どれくらいの時間滞在したのか?など、患者様の動きが全方位で見えるようになります。

contents_img_11

歯科クリニックの実情に即した
レポートサービス。

それぞれの歯科クリニックの特徴・強み・地域特性などを考慮した上での的確なレポートと、改善のご提案をいたします。

contents_img_6

独自ドメインの取得とサーバーの
運営管理。

例えば、◯◯-Dentalや◯◯-Dentaldentalなど、貴歯科クリニックオリジナルのURLを取得・運用いたします。

contents_img_8

公開後の電話・メールサポート。

Webサイト制作後も不明点やご要望に電話でお応えいたします。

contents_img_12

Paypalでの支払い、アメリカン・
エキスプレスでも可能。

お支払い時に、多くの方に様々なメリットがある方法をお選びいただける様、幾つかのパターンをご用意いたしました。

contents_img_houmon

サイト開設前と開設後11ヶ月目に定期検診を行います。

サイト開設前とサイト開設後11ヶ月目に貴歯科クリニックへお伺いして、現状のサイトの変更、改良点を直接話し合い、より確度の高いWebサイトへと変えていきます。

contents_img_2

厚労省のガイドラインを遵守。プロのライターによる原稿制作。

経験豊富なプロのライターが、厚労省のガイドラインを遵守しつつ、患者様目線で文章を作成。貴歯科クリニックの魅力を伝えます。

contents_img_9

最新のUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)手法で情報設計を行います。

スタッフや院長先生にインタビューを行い、貴歯科クリニックが患者様とどのような価値をどうコミュニケートするべきかを導き出し、それに基づいて情報設計を行います。

contents_img_5

レスポンシブWebデザインでスマホからも閲覧可能。

PC、タブレット、スマホ等どのデバイスからでも快適に閲覧できます。

地域限定のWeb広告で患者様を連れてきます。

地域限定のWeb広告を出稿し、貴歯科クリニックのWebサイトに直接患者様を連れてきます。貴歯科クリニックならではの体験価値を患者様にダイレクトにコミュニケートできます。

contents_img_3

検索エンジン(SEO)対策。

ホームページ公開後に、YahooやGoogleなどの検索エンジンで探すと上位に表示されるよう検索エンジン対策を施します。

contents_img_4

HP解析プログラムの実装および解析サービス。

ホームページにいつ来たのか?どのページを見たのか?どれくらいの時間滞在したのか?など、患者様の動きが全方位で見えるようになります。

contents_img_11

歯科クリニックの実情に即したレポートサービス。

それぞれの歯科クリニックの特徴・強み・地域特性などを考慮した上での的確なレポートと、改善のご提案をいたします。

contents_img_1

プロのカメラマンによる写真撮影。

歯科クリニックのイメージは写真の質で決まります。料金内でプロのカメラマンを派遣して撮影をいたします。

contents_img_6

独自ドメインの取得とサーバーの運営管理。

例えば、◯◯-Dentalや◯◯-Dentaldentalなど、貴歯科クリニックオリジナルのURLを取得・運用いたします。

contents_img_8

公開後の電話・メールサポート。

Webサイト制作後も不明点やご要望に電話でお応えいたします。

contens_img_12

Paypalでの支払い、アメリカン・エキスプレスでも可能。

お支払い時に、多くの方に様々なメリットがある方法をお選びいただける様、幾つかのパターンをご用意いたしました。

運営会社Webサイトへ

運用について。

Webサイト公開後の運営メニューは1種類のみ。ABパックとも共通です。

常に患者様と貴歯科クリニックの価値をコミュニケーションし続けるために運用が必要です。
正しく情報設計したWebサイトをきちんと運用すればサイト自体が患者様を連れてきます。

Webサイト公開後の集患施策・サイト改善

運用費:60,000/月

●サービス内容

  • ①Googleのエリア限定広告 企画・管理・運営
  • ②Webサイト改善・修正/月1,5時間以内
  • ③データのバックアップ/毎月末に実施
  • ④サーバーの管理
  • ⑤CMSのバージョンアップ/毎月末にチェック
  • ⑥電話・メールサポート
  • ⑦Googleのエリア限定広告他出稿費
  • (広告費の追加に関しては、貴歯科クリニックの現状に即して応ご相談。)
menu_badge__service_a

単位:JPY

(Webサイト改修費は別途申し受ける場合があります。)

Webサイトの定期検診

無料:費用は運用費(60,000/月)に含まれます。

●サービス内容

  • ⑧サイト開設前とサイト開設後6ヶ月目、11ヶ月目に直接お伺いして定期検診を行います。貴歯科クリニックへお伺いして、現状のサイトの変更点、改良点を直接話し合い、より確度の高いWebサイトへと変えていきます。
    ※都心より100Km以上にある歯科クリニックについては別途交通費を申し受けます。
  • ⑨2ヶ月毎にWeb分析レポート提出(電話、スカイプ・ZooM等の映像会議でご説明)。

単位:JPY


Face to Faceの定期健診

Webサイト公開後、6ヶ月目、11ヶ月目にお伺いして、Face to Faceの定期検診。
お伺いできない場合は、スカイプ・ZooMなどで定期検診を行います。

Web広告の出稿・運営

Googleのエリア限定リスティング広告に加えて、当社が保有する100を超える
メディアリストの中から貴歯科クリニックに最適なメディアを選び出稿・運用いたします。

既存コンテンツの追加掲載

お知らせ記事の追加掲載など、変更内容をご連絡いただければホームページの変更業務を
行います。

解析.検証.改善

プロが患者様Webサイトへのアクセスデータを取得.分析し、患者様の行動を見える化。
Web制作時に設定した仮説の検証や改善を提案.実施します。

電話・メールサポート&各種保守業務

電話・メールによるサポートと、Webサイトが常に問題なく表示されるよう、サーバ、
ドメイン、システムの保守業務を行います。

トラブル発生の対応業務

サーバ、システムなど不具合でWebサイトが表示されない等のトラブルが発生した場合は、すみやかに対応いたします。

運用費(A・Bパック共通)
※効果が見込める1年契約からお願いいたします。
運用費/月(消費税別) 60,000/月
運用項目 Webサイト運用費60,000の内訳 備考
Googleのエリア限定広告 企画・管理・運営費 10,000/月 Googleのエリア限定リスティング広告に加えて、当社が保有する100を超えるメディアリストの中から貴歯科クリニックに最適なメディアを選び、出稿・運用いたします。
Webサイト改善費・Webサイト修正費/月1,5時間以内 5,000/月 修正が毎月発生した場合は、改善費と併せて応ご相談。
データのバックアップ/毎月末に実施 5,000/月 万が一、データがクラッシュした際の備えとして、毎月末にデータのバックアップを実施します。
サーバーの管理 2,500/月
CMSのバージョンアップ/毎月末にチェック 2,500/月 CMSのセキュリティを担保するために、毎月末にバージョンを確認して、必要な場合は更新を行います。
電話・メールサポート 5,000/月
Googleのエリア限定広告他出稿費(実費) 10,000/月
1年に2回お伺いして改善策をご提案
(6ヶ月目、11か月目の定期健診)
5,000/月 お伺いする際は別途交通費を支給いただきます。お伺いが不要の場合は、スカイプ・Zoomなどのテレビ会議となります。
2カ月ごとにWeb分析レポート提出+電話、スカイプ・ZooM等の映像会議でご説明 15,000/月

単位:JPY

※ 料金・内容等は予告なく変更・改定となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ Webサイト改修は別途申し受ける場合があります。

オプションについて。

その他のオプション制作メニューもご用意しております。

オプション制作費(税別)

メニュー 追加コンテンツ他制作費
(消費税別)
プロカメラマンによる追加撮影/1日 60,000 +交通責
新規オリジナル特設ページの追加 (コピーライト含む) 100,000〜
リクルート特設ページの追加 100,000~
メインイメージ画像作成 1点 10,000~(応ご相談)
バナー制作[大]1点(横500px~/縦200px~) 5,000〜(応ご相談)
バナー制作[小]1点(横~500px/縦~200px) 3,000〜(応ご相談)
画像加工1点あたり (サイズ調整、色補正、電線などの削除、合成など) 1,500~(応ご相談)

単位:JPY

※ 表示価格はすべて税抜価格です。消費税分は別途必要となります。
※ 料金・内容等は予告なく変更・改定となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お支払いについて。

歯科クリニック Web Boosterでは、安全、安心なPayPalをお使いいただけます。


◎Aパック2回払い

費用:400,365x2回
運用費:60,000/月×24回

※Paypalにてお支払いの場合は、ご発注月と次の月の2回払いとなります。

◎Aパック24回払い

発注時初期費用:290,010
24回払い費用:25,000/月×24回
運用費:60,000/月×24回

※24回払いを選択された場合は、運用を含めて2年契約となります。

◎Bパック2回払い

費用:199,020x2回
運用費:60,000/月×12回

※Paypalにてお支払いの場合は、ご発注月と次の月の2回払いとなります。

◎Bパック12回払い

発注時初期費用:141,936
12回払い費用:25,000/月×12回
運用費:60,000/月×12回

●PayPal(ペイパル)とは

PayPal(ペイパル)は、カード情報を当社に知らせずに決済ができる「安全・安心」なサービスです。PayPalを利用できるオンラインショップは900万店以上、203の国と地域で利用でき、26もの通貨に対応しています。

>>詳細はコチラ

paypal_logo

お問い合わせ。

お申込みやお問い合わせは、右のメールアイコンまたはこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お急ぎの方は、電話にてお問い合わせください。

>>歯科クリニック Web Boosterの資料はこちらよりダウンロードください。


■ 電話でのお問い合わせ

TEL 
050-8880-6817 
【営業時間/平日10:00~19:00】

FAX 
03-3868-3089 
【土日祝日、平日19:00以降に受信したFAXは、翌営業日以降の受付となります】

運営会社:株式会社東京リテラシー(歯科クリニック事業部)

〒113-0033 東京都文京区本郷7-2-12 スカラ・グリジア5F