logo

貴社Webサイトを営業サイトへ進化させる“専属のWeb
プロチーム”を、アルバイトを雇うより安く抱えませんか?

顧客がスマホで直接貴社のWebサイトへ訪れる5G時代。Webで出来ることは指数関数的に増えています。そして、それらを全てキャッチアップして適切に有用するのは、もはやプロの領域です。何故なら、運用するための知見と、やるべきことが多すぎるから。私たちは貴社に代わり貴社の商品やサービスの価値を、あくまでも貴社オリジナルのWebサイトで格安でコミュニケートするいわばプロフェッショナルな社外Web事業部です。お付き合いいただければお分かりになりますが、私たちの価値は、貴社の皆様にあくまでも本業に専念いただける状況をつくることです。

顧客がスマホで直接貴社のWebサイトへ訪れる5G時代。Webで出来ることは指数関数的に増えています。そして、それらを全てキャッチアップして適切に有用するのは、もはやプロの領域です。何故なら、運用するための知見と、やるべきことが多すぎるから。私たちは貴社に代わり貴社の商品やサービスの価値を、あくまでも貴社オリジナルのWebサイトで格安でコミュニケートするいわばプロフェッショナルな社外Web事業部です。お付き合いいただければお分かりになりますが、私たちの価値は、貴社の皆様にあくまでも本業に専念いただける状況をつくることです。

これからはインターネットのコミュニケーションが主流で、かつスマホファースト。

貴社の価値を伝えたい顧客(ユーザー)に臓落ちさせるために、スマホを介したコミュニケーションが必須になります。

10代〜60代のインターネット普及率は約0090%超。

さらに世帯収入が高い層がよりインターネットを使っています。
(平成30年通信利用動向調査・総務省)

2018年でのスマホ保有率は約0080%。
8年で約0.010倍もの急激な増加。

2010年からの8年間を見ると、パソコンの保有率は下がり気味で、スマホ保有率は約10倍、
タブレット保有率も約6倍に増加しました。
(平成30年通信利用動向調査・総務省)

SNSの利用は、会社の告知が産業全体の0040.6%まで増加。
刻々と変わり続ける状況にはプロの目線が必要。

顧客(ユーザー)との直接のやり取りであるD2Cコミュニケーション。
既に多くの企業が、SNSを利用して行っています。
(平成30年通信利用動向調査・総務省)

全ての産業のネット広告利用率もわずか1年で約005%上昇。
企業コミュニケーションもネット広告が主流。

全ての産業においてこの一年間でネット広告の利用率が約5%上昇しました。
今や企業コミュニケーションはネット広告を抜きにしては語れません。
(平成30年通信利用動向調査・総務省)

世代を超えたインターネット・スマホ・タブレット・SNSの普及。
今や、モバイルファーストが当たり前の時代です。

旧メディアの広告では顧客(ユーザー)には、どこも同じアプローチに見えてしまいます。

新聞、業界誌、駅の看板、チラシ、地域のタウン誌など、地方CMなどのメディア依存型の旧来の画一的な広告手法。

多くの企業が効果がハッキリしない一方通行メディアで似た情報をバラまいている。

img_dwb

旧メディアでは、広告掲出の費用対効果もハッキリしない。

img_dwb

旧メディアコミュニケーションの限界。

新聞、業界誌、駅の看板、チラシ、地域のタウン誌の広告などは告知スペースも 限られていて、そもそも一方通行のコミュニケーション。大切な地域のユーザーと、貴社の特徴や価値をユーザーに腑に落ちるカタチでコミュニケーションすることはできません。また、費用対効果の測定も正確にできないので経営的観点からもあまり合理的な方法とは言えなくなっています。

これからの企業コミュニケーションは、D2C(ダイレクトtoコンシューマー)。
あくまでも顧客(ユーザー)を中心にした時代の変化に則した経営的視点が不可欠です。

企業の目的は、あくまでも顧客の創造である。(ピーター・ドラッカー)

顧客を理解すること。顧客ごとの異なるニーズを見抜くことが重要だ。(フィリップ・コトラー)

dwb_top_uxd

基本フォーマットありきのお仕着せの構成ではなく、
顧客(ユーザー)が腑に落ちる貴社の価値は何かを考え、
それに基づいた情報設計を、予め行うことが大切です。
そのための有効、かつ世界標準の手法(ISO9241-210)が、
弊社が行う顧客中心のUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)です。

中小企業 Web booster©のコミュニケーション設計と、デザインの考え方。

私たちが考えるデザインのベースにあるのは、あくまでも顧客(ユーザー)に、貴社の価値を適切にコミュニケートすることです。そのために、いきなりビジュアルデザインをご提案するのではなく、貴社の様々な人にインタビューを行い、その結果を、ユーザーエクスペリエンスデザイン(UXデザイン)の手法を用いて綿密に分析、貴社が顧客(ユーザー)に対してどのような価値を、どうコミュニケートするべきかを導き出し、それに基づいて情報設計を行います。そして、その設計をベースにしてビジュアルデザインを作成、さらにアップロード後の運用も視野に入れ、機能も含めたWebサイト全体を構築していくという丁寧、かつ合理的な方法論を実践していきます。


img_dwb

顧客ファーストのWebサイトとそのサイトの効果的な運用で確実にアクションへつなげます。

顧客目線で「作る」

貴社が提供する価値を顧客(ユーザー)目線で伝える、カスターマージャー二―マップによる情報技術をベースにしたWebサイト制作。

顧客(ユーザー)がどこで貴社を知り、何がきっかけで貴社を選ぼうと思ったのかを探り
出し、顧客(ユーザー)の動きを見える化するカスタマージャーニーマップを作成します。

syuukan12_img1

改善しつつ「使う」

公開後の解析、公開後の関係者などへのヒアリングを元にしたWebサイト改善・運用。

Webサイト公開後に、サイト解析、また関係者などへのヒアリングを行い、最初に設定した仮説の検証と、Webサイトの改善を定期的に行います。

syuukan12_img2

広告で顧客を「連れてくる」

様々な施策を試みながらWeb広告を掲載。結果を分析しながら効果的にコミュニケート。

例えばグーグルのエリア限定リスティング広告に加えて、当社が保有する100を超える
メディアリストの中から、貴社に最適なWebメディアを選び、広告を出稿・運用いたします。

syuukan12_img3

img_soshite
whiteboad3

Webサイト(特にスマホサイト)は、作成後の運用がカギ。大切な運用を独自のノウハウできめ細かく実施します。

Webサイトは相互のコミュニケーションツール。
作成後の運用(解析・改善)が何よりも大切。

whiteboad_kanou
img_seisaku
img_dwb

例えば新しいユーザーを連れてくる運用。

様々なWeb広告の手法を駆使・運用し、既存の顧客以外で可能性のあるターゲットを探し続ける。

scwb_img

例えば新しい市場を作る運用。

オープンイノベーションプラットフォームサービス(※)と連動して、貴社のリソースを他企業と結びつける「ECOシステム」を構築。
※各企業のリソースをWeb上で開示・共有して、提携先を募るサービス。

scwb_img

全てをカバーできる人材も時間もない
という企業様へ。

Webサイトの制作→インターネット広告→解析→レポート→改善策提案→改善を
すべておまかせのオールインワンパッケージにしたリーズナブルなプロジェクトがあります。

img_dwb

これから詳しくご説明する中小企業 Web Boosterは、
スマホ時代の最新、かつ非常に有効なコミュニケーション対策です。

貴社のWebサイトを中心にした様々なコミュケーションの実施・運用。それが、中小企業 Web Boosterです。
貴社が提供する価値を顧客(ユーザー)との双方向のコミュニケーションによって理解してもらい納得して
アクションを起こしてもらう。そんなコンテンツコミュニケーションパッケージです。

ベースになるスマホ時代のユーザーの行動パターン。

process_sausedata

現在の消費者の購買へ繋がる動きは、商品やサービスを認知して関心を持った後、まずはスマホを介してインターネットで「検索」(Search)し、得られた情報を元に「行動」(Action)しますが、その行動は多くの場合「お試し」(Use)を経ることになります。そしてその一時利用で得られた体験や知見をSNSで「拡散」しますが、それが耐久消費財の場合は「再販売」(Share)になる場合もあります。最終的にそれらの体験価値が消費者の「評価」(Evaluation)に繋がります。

スマホ時代の特定の個人であるペルソナ(ユーザー)の行動を
中心においてコミュニケーション全体を設計する必要がある。

process_cycleaction

スマホ時代のは、情報の主体は特定の個人であるペルソナ(ユーザー)にあります。
それを前提にしたユーザー(ペルソナ)が腑落ちする価値コミュニケーションをデザイン。

私たちは、貴社の皆様には本業に専念していただきたく
本プロジェクトを想起しました。

顧客(ユーザー)主体で貴社の情報が拡散する時代に、貴社の価値を求める顧客(ユーザー)に正しく
理解してもらう。その為のWebサイトをベースにした集客・運用施策。それが、中小企業 Web Boosterプロジェクトです。

この数年で指数関数的に進化しているWeb周りのあれやこれやは、もはや、プロの領域です。

人口減少が語られる中、限られたリソースで経営という厳しい現実に直面しつつ、恐らく多くの中小企業の経営者たちが悩みながら他と横並びのコミュニケーション手法で集客を行い続けているのが実情ではないでしょうか。自社の製品やサービス告知するメディアも、例えば新聞、業界誌、交通広告や、看板、ポスター枠などの広告枠で、その限られたスペースでのメッセージも自社の情報をてんこ盛りにして一方的に伝える…。しかし、誰でも簡単に情報にアクセスできるスマホ時代では、顧客(ユーザー)の立場に立ったコミュニケーションでないと見向きもされないのが現実です。そこで、私たちは、未来志向の中小企業の皆様と、これからのwebコミュニケーションの在り方を開拓していけないかと考えてこのプロジェクトを起草しました。それは、例えば、Googleの新たなサービスでは地域限定でコミュニケーション施策が実際に行えるようになったので、地域密着型の貴社独特の在り方を地域の範囲内でWebを介して無駄なくコミュニケートできるのではないか…。そのためには、そもそも、貴社が地域の皆様とと共有すべき価値をユーザー中心の情報デザイン(UXD)の手法で、適切に情報設計する必要がある…。など最新の知見に基づいたものです。今回のプロジェクトのそもそもの発想の原点は、中小企業 Web Booster。それは、Webサイトを使って貴社の企業価値を貴社の顧客(ユーザー)と共有することで、新しいビジネスチャンスを獲得することをBOOST(促進補助)するという意味です。

私たちは、私たちの趣旨に共感していただける未来志向の企業の皆様方と
このプロジェクトを共に運営させていただけることを願っています。


運営会社:東京リテラシー 代表取締役社長 井上 匡

東京都立産業技術大学院大学 認定登録講師


運営会社Webサイトへ

movie_ss

中小企業 Web booster©
ビジョンとミッション

ビジョン

これからの企業の集客対策の基本は、あくまでも顧客(ユーザー)視点で貴社の存在価値を顧客(ユーザー)と共有していくことにある。

ミッション

顧客(ユーザー)の腑に落ちる貴社が提供する価値を、オリジナルWebサイトで手間を掛けず正しくリーズナブルにコミュニケートし続ける。


高品位なコミュニケーションを実現する質の高い制作・運用体制。

contents_img_houmon

サイト開設後に定期的にWeb戦略会議を行います。

Webサイト公開後、2カ月に1回貴社にお伺いしてWeb戦略会議を行い、Webサイト・Web広告解析+Webサイト改善策をご提案。
※東京都内以外のお客様はスカイプ・Zoomなどのテレビ会議となります。お伺いする際は別途交通費を支給いただきます。

contents_img_2

プロのライターによる原稿制作。

経験豊富な様々な分野のプロのライターが、業界のガイドラインなどを遵守しつつ、顧客(ユーザー)目線で文章を作成。貴社の魅力を伝えます。

contents_img_9

最新のUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)手法で情報設計を行います。

スタッフにインタビューを行い、貴社が顧客(ユーザー)とどのような価値をどうコミュニケートするべきかを導き出し、それに基づいて情報設計を行います。

レスポンシブWebデザインでスマホからも閲覧可能。

PC、タブレット、スマホ等どのデバイスからでも快適に閲覧できます。

あらゆる種類のWeb広告駆使して顧客(ユーザー)を連れてきます。

ABテストを繰り返しながらWeb広告を出稿し、貴社のWebサイトに顧客(ユーザー)を連れてきます。貴社ならではの体験価値を顧客(ユーザー)にダイレクトにコミュニケートできます。

プロのカメラマンによる写真撮影。

貴社のイメージは写真の質で決まります。料金内でプロのカメラマンを派遣して撮影をいたします。

検索エンジン(SEO)対策。

ホームページ公開後に、YahooやGoogleなどの検索エンジンで探すと上位に表示されるよう検索エンジン対策を施します。

HP解析プログラムの実装および
解析サービス。

ホームページにいつ来たのか?どのページを見たのか?どれくらいの時間滞在したのか?など、顧客(ユーザー)の動きが全方位で見えるようになります。

貴社の実情に即したレポートサービス。

それぞれの企業様の特徴・強み・業界特性・地域特性などを考慮した上での的確なレポートと、改善のご提案をいたします。

独自ドメインの取得とサーバーの
運用管理。

例えば、◯◯-中小企業や◯◯-中小企業など、貴社オリジナルのURLを取得・運用いたします。

公開後の電話・メールサポート。

Webサイト制作後も不明点やご要望に電話でお応えいたします。

サイト開設後に定期的にWeb戦略会議を行います。

サイト開設前とサイト開設後11ヶ月目に貴社へお伺いして、現状のサイトの変更、改良点を直接話し合い、より確度の高いWebサイトへと変えていきます。

プロのライターによる原稿制作。

経験豊富な様々な分野のプロのライターが、業界のガイドラインなどを遵守しつつ、顧客(ユーザー)目線で文章を作成。貴社の魅力を伝えます。

最新のUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)手法で情報設計を行います。

スタッフにインタビューを行い、貴社が顧客(ユーザー)とどのような価値をどうコミュニケートするべきかを導き出し、それに基づいて情報設計を行います。

レスポンシブWebデザインでスマホからも閲覧可能。

PC、タブレット、スマホ等どのデバイスからでも快適に閲覧できます。

あらゆる種類のWeb広告駆使して顧客(ユーザー)
連れてきます。

ABテストを繰り返しながらWeb広告を出稿し、貴社のWebサイトに顧客(ユーザー)を連れてきます。貴社ならではの体験価値を顧客(ユーザー)にダイレクトにコミュニケートできます。

検索エンジン(SEO)対策。

ホームページ公開後に、YahooやGoogleなどの検索エンジンで探すと上位に表示されるよう検索エンジン対策を施します。

HP解析プログラムの実装および解析サービス。

ホームページにいつ来たのか?どのページを見たのか?どれくらいの時間滞在したのか?など、顧客(ユーザー)の動きが全方位で見えるようになります。

貴社の実情に即したレポートサービス。

それぞれの企業様の特徴・強み・業界特性・地域特性などを考慮した上での的確なレポートと、改善のご提案をいたします。

プロのカメラマンによる写真撮影。

貴社のイメージは写真の質で決まります。料金内でプロのカメラマンを派遣して撮影をいたします。

独自ドメインの取得とサーバーの運用管理。

例えば、◯◯-中小企業や◯◯-中小企業など、貴社オリジナルのURLを取得・運用いたします。

公開後の電話・メールサポート。

Webサイト制作後も不明点やご要望に電話でお応えいたします。

運営会社の多岐に渡る豊富なWebサイト制作と、運用の実績。

ポポラマーマ

フォレセーヌ

年金ペディア

サンケイビルウェルケア

子育ての樹

田無神社

田無神社ビオトープ

GRIDS東日本橋イースト

AIITキャリアクラブ

ホクコンマテリアル

ノーラエンジニアリング

海底資源開発

運営会社のWebサイト(TOP)へ
運営会社の実績(Works)へ

中小企業 Web Booster©の情報設計・サイト制作・サイト運用プロセス

中小企業 Web Booster©は、情報設計、Webサイト制作・ランディングページ(LP)制作、運用(最低12か月)の
パッケージとなっております。各単体でのご依頼は現在受け付けておりませんのでご承知おきください。

中小企業 Web Booster 料金表

中小企業 Web Booster は、Webサイトおよび販促用ランディングページの制作と、
運用・改善をワンパッケージにしたサービスです。

まずは、コミュニケーション基盤となるWebサイトコンテンツを
A・B 2つのパックからお選びください。

Aパック/オーダーメイドWebサイト制作&Web広告

●対象企業様
①Webサイトがない企業様
②スマホ対応していないなどの理由でWebサイトのリニューアルを検討中の企業様
●メニュー内容
Webサイトの情報設計+新規制作・全面リニューアル

情報設計・Webサイト制作費の目安
※ご連絡いただければ、既存サイトのページ数に合わせて目安となるお見積もりをお送りいたします。

メニュー <Aパック>
オーダーメイドWebサイト制作&Web広告
対象企業様

①Webサイトがない企業様

②スマホ対応してないなどの理由でWebサイトの
リニューアルを検討中の企業様

メニュー内容 Webサイトの情報設計+新規制作・全面リニューアル
納期 3週間〜
ページ数
※A4横2枚分を1ページとしてカウントしています。
10ページ~
ページ単価
※定価50,000/ページのところを、中小企業 Web Booster 専門パッケージ価格として40,000/ページとさせていただきます。
40,000
制作費 3回払い(消費税別)
※50P以上の場合は別途ご相談とさせていただきます。
10P×@40,000 400,000
20P×@40,000 800,000
30P×@40,000 1,200,000
40P×@40,000 1,600,000
50P×@40,000 2,000,000
お支払い方法 着手金40%、中間金30%、清算金30%

※4回以上の分割払いも承ります。
ご発注時に着手金40%をお支払いいただき、残金に関しましては分割払いも承ります。
その場合、信販会社を通しますので、状況によって変動しますが、年10~15%の手数料が発生いたします。
詳しくは、お見積もり確定後にお問い合わせください。
なお、分割対象金額が300万を超える場合は別途ご相談とさせていただきます。

制作内容
タブレット、スマホ対応のレスポンシブWebデザイン
プロカメラマンによる撮影(撮影2時間以内)
※交通費別途
取材・文章作成
SEO(検索エンジン上位表示対策)
Googleマップ埋め込み
サイト更新マニュアル
ドメイン取得・サーバー開設

単位:JPY

Bパック/販促用ランディングページ制作&Web広告

●対象企業様
すでにWebサイトはあるが、満足いく販促対策ができていないとお考えの企業様
●メニュー内容
Webサイトの情報設計+販促用ランディングページの制作

情報設計・Webサイト制作費の目安
※ご連絡いただければ、既存サイトのページ数に合わせて目安となるお見積もりをお送りいたします。

メニュー <Bパック>
販促用ランディングページ制作&Web広告
対象企業様 すでにWebサイトはあるが、満足いく販促対策ができていないとお考えの企業様
メニュー内容 Webサイトの情報設計+販促用ランディングページの制作
納期 3週間〜
ページ数
※A4横2枚分を1ページとしてカウントしています。
10ページ~
ページ単価
※定価50,000/ページのところを、中小企業 Web Booster 専門パッケージ価格として40,000/ページとさせていただきます。
40,000
制作費 3回払い(消費税別)
※50P以上の場合は別途ご相談とさせていただきます。
10P×@40,000 400,000
20P×@40,000 800,000
30P×@40,000
40P×@40,000
50P×@40,000
お支払い方法 着手金40%、中間金30%、清算金30%

※4回以上の分割払いも承ります。
ご発注時に着手金40%をお支払いいただき、残金に関しましては分割払いも承ります。
その場合、信販会社を通しますので、状況によって変動しますが、年10~15%の手数料が発生いたします。
詳しくは、お見積もり確定後にお問い合わせください。
なお、分割対象金額が300万を超える場合は別途ご相談とさせていただきます。

制作内容
タブレット、スマホ対応のレスポンシブWebデザイン
プロカメラマンによる撮影(撮影2時間以内)
※交通費別途
取材・文章作成
SEO(検索エンジン上位表示対策)
Googleマップ埋め込み 現状のWebサイトを確認の上で決定
サイト更新マニュアル
ドメイン取得・サーバー開設

単位:JPY

常に顧客と貴社の商品やサービスの価値コミュニケーションを続ける為に運用が必要です。
正しく情報設計したWebサイトを運用すればサイト自体が顧客とチャンスを連れてきます。

Webサイト運用費

※効果が見込める1年契約からお願いいたします。
運用費合計/月
(消費税別)
※定価160,000/月のところを、中小企業 Web Booster 専門パッケージ価格として130,000/月とさせていただきます。
130,000/月
運用項目 Webサイト運用費130,000の内訳 備考
Web広告 企画・管理・運用費 20,000/月 ワードの選定、予算管理、分析提案を行います。
Web広告掲出実費(Google広告他)/月(消費税別) 10,000/月 運用費130,000の中から10,000を広告掲出。10,000以上をご要望される場合は、追加分は実費にてお支払いいただきますようお願いいたします。
Webサイト改善費・Webサイト修正費/月3時間以内 20,000/月 修正が毎月発生した場合は、改善費と併せて応ご相談。
2カ月に1回貴社にお伺いしてWeb戦略会議を行い、Webサイト・Web広告解析+Webサイト改善策をご提案
30,000/月 東京都内以外のお客様はスカイプ・Zoomなどのテレビ会議となります。お伺いする際は別途交通費を支給いただきます。
新しいユーザーを連れてくるご提案
様々なWeb広告の手法を駆使・運用し、既存の顧客以外で可能性のあるターゲットを探し続けます。
20,000/月 毎月20,000をストックいただき、6カ月ごとにご提案いたします。
新しい市場を作るご提案
例えば、オープンイノベーションプラットフォームサービス(※)と連動して、 貴社のリソースを他企業と結びつける「ECOシステム」を提案します。
20,000/月 毎月20,000をストックいただき、6カ月ごとにご提案いたします。
データのバックアップ/毎月末に実施 5,000/月 万が一、データがクラッシュした際の備えとして、毎月末にデータのバックアップを実施します。
CMSのバージョンアップ/毎月末にチェック 5,000/月 CMSのセキュリティを担保するために、毎月末にバージョンを確認して、必要な場合は更新を行います。

単位:JPY

※ 料金・内容等は予告なく変更・改定となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ Webサイト改修費に関しましては、別途申し受ける場合があります。
※ 運用費には、制作プロセス内の「⑧Face to Faceの定期健診、⑨Web広告の出稿・運用、⑩既存コンテンツの追加掲載、⑪解析・検証・改善、⑫電話・メールサポート&各種保守業務、⑬トラブル発生時の対応業務、⑭新しいユーザーを連れてくるご提案、⑮新しい市場を作るご提案」が含まれます。

運用一括パッケージについて(1ヵ月あたりの運用費のあらまし)

運用費の内訳は以下のようになります。中小企業 Web Boosterの運営主体である(株)東京リテラシーは、Webサイトの企画・制作会社ですので、料金はすべて人件費ベースの実費レベル。とてもリーズナブルな料金設定です。

※定価160,000/月のところを、中小企業 Web Booster 専門パッケージ価格として130,000/月とさせていただきます。
img_uchiwake_cost_01

①Web広告
企画・管理・運用費

20,000

img_uchiwake_cost_10

②実費/Web広告
出稿費

10,000~

img_uchiwake_cost_02

③月3時間の
Webサイト改善
・修正作業費

20,000

img_uchiwake_cost_03

④2カ月ごとに
お伺いしてWeb分析
レポート提出
+Web改善のご提案

30,000

img_uchiwake_cost_11

⑤新しいユーザーを
連れてくる提案

20,000

img_uchiwake_cost_12

⑥新しい市場を
作る提案

20,000

img_uchiwake_cost_05

⑦データの
バックアップ
(月1回)

5,000

img_uchiwake_cost_07

⑧CMS
バージョンアップ
(不定期)

5,000

img_uchiwake_cost_09

運用費原価

130,000

Face to Faceの戦略会議

Webサイト公開後、2カ月に1回貴社にお伺いしてWeb戦略会議を行い、Webサイト・Web広告解析+Webサイト改善策をご提案。
※東京都内以外のお客様はスカイプ・Zoomなどのテレビ会議となります。 お伺いする際は別途交通費を支給いただきます。

Web広告の出稿・運用

グーグルのリスティング広告に加えて、当社が保有する100を超えるメディアリストの中から貴社に最適なメディアを選び出稿・運用いたします。

既存コンテンツの追加掲載

お知らせ記事の追加掲載など、変更内容をご連絡いただければホームページの変更業務を行います。

解析・検証・改善

プロがWebサイトへのアクセスデータを取得.分析し、ユーザー様の行動を見える化。Web制作時に設定した仮説の検証や改善を提案.実施します。

電話・メールサポート&各種保守業務

電話・メールによるサポートと、Webサイトが常に問題なく表示されるよう、サーバ、ドメイン、システムの保守業務を行います。

トラブル発生の対応業務

サーバ、システムなど不具合でWebサイトが表示されない等のトラブルが発生した場合は、すみやかに対応いたします。

新しいユーザーを連れてくるご提案

様々なWeb広告の手法を駆使・運用し、既存の顧客以外で可能性のあるターゲットを探し続けます。

新しい市場を創るご提案

例えば、オープンイノベーションプラットフォームサービス(※)と連動して、貴社のリソースを他企業と結びつける「ECOシステム」を提案します。

オプション制作費

メニュー 追加コンテンツ他制作費
(消費税別)
プロカメラマンによる追加撮影/1日 60,000 +交通責
新規オリジナル特設ページの追加 (コピーライト含む) 100,000〜
リクルート特設ページの追加 100,000~
メインイメージ画像作成 1点 10,000~(応ご相談)
バナー制作[大]1点(横500px~/縦200px~) 5,000〜(応ご相談)
バナー制作[小]1点(横~500px/縦~200px) 3,000〜(応ご相談)
画像加工1点あたり(サイズ調整、色補正、電線などの削除、合成など) 1,500~(応ご相談)
多言語対応 別途ご相談

単位:JPY

※ 表示価格はすべて税抜価格です。消費税分は別途必要となります。
※ 料金・内容等は予告なく変更・改定となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ。

お申込みやお問い合わせは、右のメールアイコンまたはこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お急ぎの方は、電話にてお問い合わせください。

>>中小企業 Web Boosterの資料はこちらよりダウンロードください。


■ 電話でのお問い合わせ

TEL
050-8880-6818
【営業時間/平日10:00~19:00】

運営会社:株式会社東京リテラシー(中小企業事業部)

〒113-0033 東京都文京区本郷7-2-12 スカラ・グリジア5F